【第11回】地元ネタ4コマ漫画「ハヤカワサオリのイケメン氷見マンガ」「ヒミエールのしっとく物語」を語ろう!

今回はとにかくこの氷見マンガを読め!ということで「ハヤカワサオリのイケメン氷見マンガ」と「ヒミエールのしっとく物語」をご紹介。

■氷見市の情報ポータルサイト「ひみ知っ得ナビ」で、毎度おなじみハヤカワサオリさんが連載中の「ハヤカワサオリのイケメン氷見マンガ」、濃いキャラたちが繰り広げる氷見での日常物語。Uターン者は共感できる部分が満載です。

“ハヤカワサオリのイケメン氷見マンガ”

■もうひとつの「ヒミエールのしっとく物語」は飯田佳奈子さんが描く謎の王様ヒミエールが氷見のいろいろにズバズバつっこむほのぼのエピソード。氷見の為にがんばるヒミエールを応援せずにはいられない!

“ヒミエールのしっとく物語”

■「ひみ知っ得ナビ」は今クラウドファンディングに挑戦中です。今回のマンガを描いてる作家さんの紹介も見れるので是非御覧くださいませ。
地元ネタ4コマ漫画で地域活性化!富山県氷見市の魅力届けます!

“ひみ知っ得ナビ

■ハヤカワサオリさんのオリジナルキャラクター「KONBU ONIGIRI.」、淀んだ瞳の昆布のおにぎりがプリントされた「KONBU ONIGIRI.パーカー」が欲しい人はこちらから!
KONBU ONIGIRI.パーカー

“ひみ知っ得ナビ

【第1回】「トヤマ少年展」の後日談をハヤカワサオリさんと語ろう

ハヤカワサオリさんが6月に開催した「トヤマ少年展」について、ハヤカワさんと後日談を語り合いました。
今回の展示は主催側からみても想像以上にお客さんが来てくれたようで、さらにすごく楽しんでくれていたようで、告知もさせて頂いた氷見ラジとしては嬉しい限りです!

後日談と言いながら、すごく個人的な意見も多い内容になっていますが、「トヤマ少年展」に行った方は会場の雰囲気を思い出しながら、行けなかった方はどんな展示会だったのかを想像しながら聞いて頂ければこれ幸い。

作品を展示された5人の絵描きの方々、「ハヤカワサオリ」さん、「たまき」さん、「水木宏」さん、「飯田佳奈子」さん、「京極鹿助」さん、皆さん今後もバリバリ活躍していきますので、ファンとして見守っていきましょう!

トヤマ少年展に来てくださった皆様、本当にありがとうございました。

★★ トヤマ少年展のツイッターから開催期間の様子が見れます ★★

ついでに氷見ラジも試験放送期間を終えて、本放送に入りました。話の内容はテキトーな雑談ばかりですが、今後ともよろしくお願いいたします!

【試験放送第5回】「民宿 磯波風」「ハダカ天国ゆーランド」をハヤカワサオリさんと喋る回

「民宿 磯波風」と「ハダカ天国ゆーランド」のお風呂話をイラストレーター「ハヤカワ サオリ」さんと喋っています。
後半は田舎の虫事情や、今後「氷見ラジ」でどんな話をしていきたいか等の雑談でございます。

民宿 磯波風[なだうら温泉元湯]の情報はこちらから
民宿 磯波風[なだうら温泉元湯]は、能登半島国指定公園 氷見温泉郷です。日本海に浮かぶ立山・白山連峰の景色が展望できます。

・ハダカ天国ゆーランド(富山県氷見市上泉/サウナ)は氷見きときと寿しの隣にあるので行ってみてください。

ハヤカワサオリさんのWEBサイトはこちらから

【試験放送第4回】「トヤマ少年展(6月1日より)」告知とハヤカワサオリさんとの物作りトーク

今回は「トヤマ少年展」という展示会の紹介からスタートします。
ゲストのイラストレーター「ハヤカワ サオリ」さんを含めた富山県の若手絵描き5人が少年をテーマにした展示会を行います。
これを聞いた方は是非行きましょう。是非是非行きましょう。行きましょ。

後半はハヤカワサオリさんと物作り的なトークをしています。

「トヤマ少年展:6月1日より」
富山県内の若手作家5人による、企画展。少年をテーマに沢山のイラストレーションを展示いたします。ー富山アーティストの思い描くそれぞれの少年とは。ー
開催日程:2017年6月1日(木)〜11日(日) 芸文ギャラリーにて。
トヤマ少年展:6月1日より

ハヤカワサオリさんのWEBサイトはこちらから
ハヤカワサオリ WEBサイト